東川 亜希子 / 赤い靴

St.vincentを想起させるような浮遊感あるメロディやクレイジーなサウンド、時にKimbraのような強さを感じる声、こんな日本人がいたのか!とやられた。 Dr.松下くんと囲むストイックで複雑なリズムの中、自らがエフェクトを操作しながら歌うライブスタイルは、音楽やってる人もやってない人も一度見たらきっと圧倒されてしまうと思う。 私はZA FEEDOとはmy hawaii Japanツアーで一緒になって知り合ったのだけど、 vo.の沖さんらが大学時代に、私の1st albumの曲をバンドでカバーしてライブしていたのだと話してくれて本当に驚いた! 私も生きてるんだな。なんかしみじみしちゃいました。 もうベテランのような完成度の1st album最高!発売おめでとう!!

東川 亜希子 / 赤い靴