大坂昌彦(ds)

どの楽曲も全然、一筋縄ではないのにとても清々しい。 まるで居心地の良い現代美術館で草間彌生とか奈良美智を鑑賞してるかの様。 ビートや構成の突き抜けた緻密さが、言語の壁を取り去ってアピールする。 ぜひ、海外へドンドン出て行ってもらいたいバンドですね。 素晴らしい!

大坂昌彦(ds)